生徒さんからのお声

♪習い始めて:2年   レッスン内容:ピアノ   年齢:5歳    性別:女の子 

<保護者様より>

娘が小さい頃、通っていた支援施設のリトミックの先生が井上先生でした。子供の扱いが方がとても上手で楽しくレッスンして下さっていたので、3歳からはじめる上ではピアノが楽しいものだと感じてほしかったので先生に指導をお願いしました。現在5歳になりましたが、根気強く教えて頂き、ピアノも嫌がらずにここまで通えるようになりました。声楽家の先生ですのでメロディーを歌う時も子供は非常につかみやすいのではないかと感じています。音感が整ってきたように感じます。今後ともよろしくお願い致します。

♪習い始めて:5ヶ月  レッスン内容:ピアノ   年齢:7歳   性別:女の子

<保護者様より>

最初は親の希望でピアノを習わせたいと思っていました。先生のお人柄と通っている小学校の近くという事もあり、ピアノを始めるならココで!と思っていました。実際に体験したら本人がやりたい!と即決でした。レッスンも毎回楽しみにしていますし、宿題も楽しそうにしています。これからも楽しく通っていきたいと思います。よろしくお願い致します。

♪習い始めて:11ヶ月  レッスン内容:ピアノ   年齢:5歳   性別:女の子

<保護者様より>

4歳になった娘の希望ではじめました。初めての習い事です。家から近く気軽に通うことのできるお教室というのが決め手です。晴れの日は自転車で、雨の日は車で通わせて頂きすごく助かります。りつ子先生にはいつも優しく丁寧にレッスンして頂いています。娘の話をしっかり聞いて下さり、ポイントを押さえながら教えてもらえてとても嬉しく思っています。娘もいつも笑顔でレッスンしてくださるりつ子先生が大好きです!!

♪習い始めて:5ヶ月   レッスン内容:声楽   年齢:50代   性別:女性

声楽を人前で歌えるようになりたいと思い、井上先生のホームページに出会いました。ホームページであたたかさを感じて体験レッスンをお願いし、すぐに入会を決めました。

♪習い始めて:2年    レッスン内容:ピアノ   年齢:6歳   性別:男の子

<保護者様より>

ピアノもふれたこともなく、音符も分からない年少の冬より通わせて頂いております。毎回レッスンで楽しく教えてくださり、家でも弾いて今では和音の曲もできるようになりました。人見知りの息子は最初ちゃんとできるか不安でしたが、先生の人柄と魅力で引き込まれ、先生のおかげでコミュニケーションも上手になり感謝しております。これからもご指導よろしくお願い致します。

♪習い始めて:2年    レッスン内容:声楽    年齢:70代   性別:男性

会社定年後、ひょんなことから全く無縁だった「合唱」の世界(合唱団)に入り、3ヶ月後に迫った定期演奏会でヘンデルの「メサイア」という宗教曲をいきなり歌う羽目になりました。楽譜は厚さ2cmで350ページ、重くて持つと腕が疲れ、歌詞は英語で音も取れない状態でした。一応テノールの高音パートと言われましたが、年齢的にその曲の高音はとても無理で、時々オクターブ下を歌って、隣のソプラノのおば様達からジロリと睨まれてしまう有様でした。とにかく大変な世界に入ってしまったことを後悔しました。定期演奏会は無我夢中に練習して、何とか歌えるようになり、口パクを含め無事終演しました。先生の門を叩いた?のは、何とか階名の音が取れ、高音が出せるようになることと、息子の結婚式で歌う歌のご指導をお願いするためでした。声楽教本コンコーネを一つ一つ練習しながら実際に歌曲を歌うという現在のレッスン方式は非常に楽しいです。コンコーネは個々の曲がとても美しく、教本とはいえ歌を歌っているようで、歌詞がないのが残念です。またレッスンの度に新しい「発見」があります。声はのどから出るのですが、体全体(立ち位置。お腹、軟口蓋、首、頭・・・)で出すという意識はあまりありませんでした。発声で比喩的に「ペンギン」「エリマキトカゲ」「カラス」「クラゲ」「バク」etc.動物が出てくるのも楽しいです。合唱団の練習の際にもこの「発見」を意識して声を出しています。また、歌曲の原語発音も細かく指導していただき、大変勉強になります。昨年、初めて発表会に参加し、シューベルト(セレナーデ)を歌いました。独唱は初体験でドイツ語の子音がちゃんと発音できるか、歌詞が途中で飛んでしまわないかと不安でしたが、なんとかお客様の前で独唱できたことは自信になりました。今年も、とても美しい日本語の歌(初恋)で参加しました。その歌に陶酔?して変な音程になってしまったかもしれません。でも楽しく、気持ちよく歌えました。先生のご指導のおかげで、合唱団に入ったころから比べれば、高音も出るようになったのではないかと思います。今年年末には大好きなベートーヴェンの「第九」合唱公演に参加して、思いっきり高音部を歌います。合唱の世界が「第二の人生」を飛び越えて「第九の人生」になりそうです。今後も声が出る限りレッスンを継続し、響きのある美しいテノールを目指して頑張ります。また色々な歌曲にも挑戦したいと思います。ご指導の程よろしくお願い致します。